破壊神のび太

たまにタイトルが変わるブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

その仕事は利益につながっていますか? 

『なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか』が読み終わりました

会計天国とは、また違った感じでした

題名のとおり、決算書に重点を置いて、決算書をサクサク読む方法(簡単に会社の経営状況を把握)

そのテクニックと自分の起こす行動がどれくらい決算書に影響を及ぼすのか、などでした

会計天国と違うといえば、会計天国は工業簿記も結構解説してくれていた点ですね


さて、次なる書籍はこれです


[ 2009/08/27 12:59 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

次なる会計の書籍 

会計天国を読み終えて、非常に有意義な知識をたくさん得られました

ホント、あの本はお薦めです!


さて、宣伝はともかく。。次なる書籍は、

『なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか』

これも会計天国と同じく、出版したのは最近のようですね

会計天国は、財務3表(B/S、P/L、C/S)が中心で、物語の中で経営者とのやり取りで

現実にあるような問題を、財務諸表(製造原価報告書など)を使って解説してくれました

この本はどのような流れになっているのか、何を学べるか、などなど

今後レビューしていきたいと思います



この記事が参考になった、という方は、
↓をクリックで、応援お願いします!
[ 2009/08/05 13:18 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

新規事業開発、事業拡大、事業再生 

会計天国から学んだ事を纏めてみました


新規ビジネスをやるときのポイント
①新規事業を行なう目的をハッキリさせる
②無理のない目標を立てる
③撤退のルールを明確にする


会社を再生させる方法
①節税のテクニックを使って、会社が使えるお金を増やす
②会計のテクニックを使って、決算書の利益を増やす
③ビジネスモデルを変えるとことで、現実の売上と利益を増やす


事業拡大の方法(①が一番成功しやすく、③が難しい)
①同じ業種に事業を拡大することで規模の経済性が発生して、利益を大きくする
②川上、川下に事業を拡大することで、コストの削減やお客のニーズに応える
③多角化経営することで、将来の会社全体のリスクを小さくする



こういう事を考えながら、自分の勤める会社の分析をしてみるといいかもしれません

ちなみにこの観点から、私の会社を分析したら。。




この記事が参考になった、という方は、
↓をクリックで、応援お願いします!
[ 2009/08/03 18:49 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

会計天国(書籍)のレビュー 

会計天国(書籍)の全体レビュー

全体評価  ★★★★☆
楽しさ   ★★★★★
分かり易さ ★★★★☆
初心者OK  ★★★★★

毎日の電車通勤の往復1時間の間に読んでいました

物語の構成が非常に良く出来ていて、会計の書籍である事を忘れます

赤字状態で事業継続が困難な状態に陥った個性溢れる5人の経営者達を

交通事故で死亡した経営コンサルタントである北条が、経営者にとって

身近な人に乗り移り、助言していく。
[ 2009/07/30 13:00 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

黒字なのに倒産 

ある日、自分が投資をしていた企業が倒産したとします

その企業の損益計算書を見る限りは、黒字で経営状況に問題はありませんでした

では、なぜ黒字のはずが倒産したのでしょうか?

理由は以下になります
[ 2009/07/28 12:45 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

会計天国(書籍) 

会計の勉強というと、難しいイメージがつきものです

というか、実際難しいんですが。。(どっち?w)

先日、本屋に行って新しい参考書を探そうと会計系の棚を見ていたところ

新刊?おすすめ?なのか、表紙が見えるように置いてあったのがこれです


『会計天国』

個人的に絵が気に入ったという理由だけで、少しだけ立ち読み。。

2ページくらい読みました
[ 2009/07/27 13:01 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

固定費、変動費、損益分岐点 

企業が利益を生み出す場合、まず考えなければいけないのが、商品に掛かる費用
この費用と利益のバランスがとても重要なので、必ず覚えてください


固定費

内容:売上に関係なく、一定額発生する費用の事。
例を挙げると、減価償却費、人件費、家賃、銀行からの借入金の
返済も固定費に含まれる。


変動費

内容:売上、操業度に比例して増加する費用の事。
原材料費、商品仕入れなどが含まれる。


損益分岐点

内容:限界利益(売上高-変動費)と固定費の額が等しくなる売上高のこと。
販売数量が損益分岐点以下であれば損失が生じ、損益分岐点以上であれば
利益が生じる売上高のこと。
企業は、設立当初は 経費>売上 で赤字の事がほとんどだが、次第に損益分岐点を超えて
売上>経費 になり、その状態を『仕事が軌道に乗った』と一般的に言う。

損益分岐点売上高=固定費÷(1-変動比率)
変動比率=変動費÷売上高


この記事が参考になった、という方は、
↓をクリックで、応援お願いします!
[ 2009/07/24 10:22 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

損益計算書と貸借対照表 

損益計算書と貸借対照表と聞くと非常に難しく聞こえますが

実際はとても簡単で知っておくと便利なものです


損益計算書

通称:P/L(Profit and Loss Statement)


内容:企業のある一定期間(1年間など)における収益と費用の状態を表し
会社がどんな費用にいくらお金を使っていたのかが分かるもの。
総売上から各費用を差し引いていき、当期純利益を算出する仕組み。


貸借対照表

通称:B/S(Balance Sheet)


内容:企業が設立されてから現在に至るまでの全ての
『資産』、『負債』、『純資産』が記録されており、今の経営状況が分かるもの。
建物などの『固定資産』、銀行からの長期借入金などの『固定負債』、
商品などの『流動資産』、買掛金などの『流動負債』などが記されている。
この貸借対照表が読めないと、損益計算書では利益が出ているはずなのに
運転資金不足になり倒産してしまう罠に陥る可能性もある。


この記事が参考になった、という方は、
↓をクリックで、応援お願いします!
[ 2009/07/23 14:39 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)

テーブル、カラムのコメント取得 

テーブル名とテーブルのコメントの一覧取得方法です

テーブル名、テーブルコメントで出力されます

select T.TABLE_NAME
,C.COMMENTS
from TABS T
,USER_TAB_COMMENTS C
WHERE T.TABLE_NAME = C.TABLE_NAME (+)



カラムのコメントの場合は、こちら

SELECT * FROM USER_COL_COMMENTS


使う用途としては、スキーマの持つテーブル一覧管理表を作る時などでしょうか



この記事が参考になった、という方は、
↓をクリックで、応援お願いします!
[ 2009/07/10 17:50 ] OracleTips | TB(0) | CM(0)

ケンブリッジ英語検定 

私のプロフィールのとこに取得した資格が書いてありますが

その中のCambridge大学英語検定について説明します

この英語検定は、イギリスのケンブリッジ大学主催の英語能力検定試験です

レベルは、5段階あります

Certificate of Proficiency in English (CPE)

Certificate in Advanced English (CAE)

First Certificate in English (FCE)

Preliminary English Test (PET)

Key English Test(KET)
[ 2009/07/02 14:25 ] TOIEC、英検、留学 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。