破壊神のび太

たまにタイトルが変わるブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

損益計算書と貸借対照表 

損益計算書と貸借対照表と聞くと非常に難しく聞こえますが

実際はとても簡単で知っておくと便利なものです


損益計算書

通称:P/L(Profit and Loss Statement)


内容:企業のある一定期間(1年間など)における収益と費用の状態を表し
会社がどんな費用にいくらお金を使っていたのかが分かるもの。
総売上から各費用を差し引いていき、当期純利益を算出する仕組み。


貸借対照表

通称:B/S(Balance Sheet)


内容:企業が設立されてから現在に至るまでの全ての
『資産』、『負債』、『純資産』が記録されており、今の経営状況が分かるもの。
建物などの『固定資産』、銀行からの長期借入金などの『固定負債』、
商品などの『流動資産』、買掛金などの『流動負債』などが記されている。
この貸借対照表が読めないと、損益計算書では利益が出ているはずなのに
運転資金不足になり倒産してしまう罠に陥る可能性もある。


この記事が参考になった、という方は、
↓をクリックで、応援お願いします!
[ 2009/07/23 14:39 ] 金融系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。